シャーリィの日記

今年の目標:口角が上がるように頑張る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンは実在するか?

秋葉原に移動し、まずはシャッツキステへ。

ちょっと隔離?された席で、まったりv
ゆっくり楽しくお話出来ました。
段々と混んできましたが、それまでは
メイドさんたちとお話したり、お話を聞いたり。
本のことや、お人形のことなど…
それは、屋根裏の頃を思い出しました。

キッチンメイドさんが、今日はスコーンを焼くというので
スープは我慢。
でも、お友達がお願いしてたので、ひとくち頂いちゃいました♪
やっぱり美味しいです~v
わたしは、今回もメレンゲを。
20090624230410
何かの味がしました。何だろう?
聞くのを忘れてしまいました。

しばらく待ちましたが、やっとスコーンが焼きあがりました。
作っている音(シャカシャカと)が聞こえてきているし
ずっと良い香りがしていて、もう待ちきれない感じです。
最初にスコーンが配られた、やはり待っていたお客さまが
とても嬉しそうに、こちらへお皿を見せてくれました。
そのお顔、忘れられませんv
もうほんとに、幸せそうで。
20090624230407
シャッツキステのスコーンは、外カリカリ・中サクサクです。
スコーンっていろいろあるけど
好みは、ひとそれぞれだよね~
わたしは、もう少し柔らかいふわっとしたのが好きですが
でも、こちらも美味しい!!
上下割れないので、少しずつちぎって食べました。
クリームと、キャラメルバナナ。
甘すぎず、何個でも食べられる勢いですv
余っていたら、もうひとつ頂こうと思っていましたが
早々に売り切れてしまいました。

まったりし過ぎて、あまりお時間がなくなってしまいましたが
お店を移動しました。
(次の日記に続く)
スポンサーサイト

図書館へ

奥様とご一緒に、そのまま秋葉原へ向かい
シャッツキステに行きました。

正式にオープンしてからは初でしたが
座席はややゆったり、フロアの真ん中辺りにメイドさんたちが集まり
お喋りする様子も見られるようになってましたv

奥様はスープのセットを、わたしは図書館利用にしました。
パンをおすそ分け頂いたのですが、これがもう!
すっごい美味しかった!です!!
今度は絶対、ランチで行くんだ~♪

途中、メイドさんによる“メレンゲ”の宣伝がありw
お腹いっぱいにも関わらず、思わず挙手v
次々と手が挙がり、みなさんのテーブルにメレンゲが運ばれていきました。
メレンゲの瓶、あっという間に残り僅かに。
20090527232755
キッチンメイドさんたち、かなりの腕ですよね~♪
甘すぎない軽いメレンゲ、美味しかったです。

こちらでも、奥様とは楽しくお話。
(しかも、かなりヲタ会話ι隣のお嬢さん、大丈夫だったかしら)
充実したお時間を、ありがとうございました。

雑貨棚に、気になるものがいっぱい!
次までに、あるかな~通販にしようかな。

シャッツキステ・図書館へ

シャッツキステ、第2章オープンイベントに行って参りました。

ちょっと遅れての到着となってしまいました。
場所が不安でしたが、以前のように入り組んだ場所にあるわけでもなく
すんなり行かれました。

第一章からいらっしゃるメイドさんが、顔を覚えていてくださり
(有難いことですv)感激でした。
そんな素振りはあまり見せなかったんですけどね~さすがです!

内装は、屋根裏部屋と変わらない雰囲気でしたが、ちょっとシンプルになったかな。
まだまだ手を加えるようなので、正式なオープンを(そしてその後も)楽しみにしておきます。
広くなったので、お席もたくさん。
結構ぎゅうぎゅうでしたι
お給仕がし辛そう…と思ったのですが、どうでしょう?
これからの時期は薄着なので良いですが、冬になるとさらに大変かも。
改善していくでしょうね。

屋根裏のお客様は、紳士なかたが多いなと思っていたのですが
(階段での振舞いや、お席の譲り合いなどですね)
近くに座っていらしたかたが、さりげなく紳士なうえにかっこよくて
しかもとても良い声をしていたので、くぎ付けでしたw
何をしにきたのかとw
メイドさんのお話が始まり、そちらに集中。

以前と同じように、ホットかアイスか聞かれ、お茶を頂きました。
20090517002508
カップ&ソーサーにロゴが!
20090517002505
欲しいな~これ。

メイドさんのお話によると、シャッツキステ第二章は“私設図書館”として
オープンするとのことです。
ブログでの予告どおり、焼きたてパンとスープを頂けるし、
広くなったぶん、オフ会にも利用できるし、ワークショップなどの企画もあるし…
ワークショップ、というのはこの場合“ヲタク版”なんだそうですw
そうじゃなくても大丈夫だと思いますが、同人誌やフィギュアの会、
テーブルトークRPGをやってもいいし…
(ああ久々にD&Dとかやりたいわ~)
お話を聞いているうちに、楽しくなってきてしまいましたvvv
近々、紅茶のテイスティングの会の予定があるそうです。
気になる♪

観光客もウエルカムだそうで
入り口には、通称“一般人ホイホイ”と呼ばれている雑貨棚が!
こちらも、以前よりもっと充実させているようです。

こう夢が広がるお話だと、わたしも何か企画してみたいな~
オフ会とか、やってみたいです♪(何の?w)

気になるメイドさんは、春・夏・秋・冬の4チームにわかれており
(それなんて劇団四季?という感じですがw)
春…企画チーム
夏…実行チーム
秋…芸術チーム
冬…キッチンチーム
と、各担当が決まっているそうです。
第二章からの新しいメイドさんたちも、シャッツキステの雰囲気にぴったりの方々でした。
ミュージカルをお勉強中というパーラーメイドさん、とってもかわいかったですv

頂いたプレート。
20090517002503
何だか金魚さんを思い出してしまい、ちょっとうるっときた。
このスープは超美味しいです!
冬メイドさんに、完璧主義のかたがいらしゃるのですって。
『か、完璧主義のキッチンメイドだってぇ!?』
などと萌え萌えしてしまいましたv
(森薫さんの“エマ”にそいういキャラがいたよねえ♪)

お土産に頂いたクッキー。
20090517002500
半分くらい、ダンナさんに食べられてしまいましたι
こちらも、美味しかったですv

正式オープンは、5月20日。
秋葉原の駅からはちょっと遠いですが、ランチなどに利用したいと思います♪
楽しみですvvv

本を閉じるように

屋根裏部屋・シャッツキステ、第一章終了イベントへ行って参りました。

エレベーターで上がると、もう会場にはたくさんのかたが…!
わたしたちの少し前で、パンフレットがなくなってしまいました。
残念ですが、仕方ないです。
そのまま、入りました。

会場内は、立ち見がたくさん出る程いっぱいでした。
小さいので、前にひとがいると全く見えません。
それでも、何とか見えやすい場所を確保。

いよいよ上映、というときになっても
メイドさんたちの姿が見えません。
もう最後だから、この上映だけで、お顔を拝見することは出来ないのかなと
ちょっと残念に思いました。

物語の上映は、わたしが思っていたよりも
かなりしっかりとした素晴らしい出来でした。
最初に音楽が流れたときは、あっちょっとヤバイかもと思いましたが
何とか堪えていました。

でも途中、何だかうるっときてしまい、それはもう必死でした。
画面に集中しているうちに、気持ちが入ってしまい
メイド長さんが挨拶をしたときには、完全に泣いてしまいました。
でももう、恥ずかしいとか何とか、そんなことはどうでもよくなってしまって。
流れに身を任せてしまえと思いました。

第一章終了~メイドさん紹介という流れで上映。
ここでメイドさんたちがひとりずつ登場。
お顔を拝見出来ただけでも良かったけど
ワガママを言えば、直接お礼が言いたかったな。
そういうわけにはいかないのは、わかっておりますが。
コメントかメールでも、送ることにします。
その後、第二章の始まり・プロローグ的なお話が上映されました。
キーアイテムは、ブローチになるのかな。
帰りに、第二章オープニングパーティ招待状と書かれた
しおりのようなものを受け取りました。
パーティは、5月の終わり頃とのこと。
あまり先のことじゃないねと、ホッとしました。

これは今、第一章と第二章の間のページに
しおりが挟まれた、ということなのですね。
わたしたちは、しばらく本を閉じ
物語の再開を待たなくてはいけません。
20090315211826
第一章の登場人物達には、その物語の舞台であった屋根裏部屋で
お会いすることは、もう出来ません。
名残惜しくて、誰もいない屋根裏部屋へ上がってきました。
一枚の絵がおいてあり、そこには9人のメイドさんたちがいました。
何だかとても淋しかったです。
物語が終わって、本を閉じるときの淋しさと同じ。

この屋根裏部屋は、次元と次元の間のような
危うい位置にあって、次に扉を開けたときには
この部屋はなくなっているんじゃないか?
そんなふうに思えたことがありました。
やっぱり、そうなのかもしれない
みんなが持っている、それぞれの物語で
みんなが、その一部なんだなあって、本当にそう思えました。

屋根裏部屋と、そこにいたメイドさんたちに
一緒の空間を過ごした、皆さんに。
屋根裏部屋を教えてくださった、お嬢さまに
ありがとうございました。

本当に、素晴らしいイベントでした。
第二章の始まりを楽しみに、待つことにします。

屋根裏部屋

屋根裏部屋(シャッツキステ)にあがってきました。

第一章終了まで、あと少し…
最後のイベントには参加するけど
きっと、お部屋に行かれるのは、もう最後だ…

そんな風に思いながらあがったけど
屋根裏部屋には、今日も楽しいお客さんがいて
何だか盛り上がっていた。
途中からだったので、話の内容が全部はわからなかったけど
楽しく過ごせました。

これで良かったと思う。
ほんの少ししかいられなかったけど、良い思い出が出来ました。
もう少し、皆さんのお話に参加出来るようになりたかったなあとは思いますがι

屋根裏部屋とメイドさんたち。
同じ空間を過ごしたお客さんたちに感謝します。
15日のイベント、淋しいですが、楽しみにしています。

HOME | >>

Twitter***

プロフィール***

シャーリィ@奥様

Author:シャーリィ@奥様
はじめまして。

お気に入りのカフェでまったりお茶を頂いたり、ディズニーシーでぼーっとしたり、実家でわんこ(チワワ・モカたん)と遊ぶのが大好きです。

どうぞ、よろしくお願いします。

カレンダー***

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事***
最近のコメント***
カテゴリー***
月別アーカイブ***
占いブログパーツ***

天気予報***


-天気予報コム- -FC2-

QRコード***

QRコード

FC2カウンター***
最近のトラックバック***
ブロとも申請フォーム***
ブログ内検索***

RSSフィード***
リンク***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。